商品先物取引のしくみ

商品先物
商品先物取引に必要な知識をカンタンにまとめた本です。
基本的な知識が、ある程度頭に入ります。

具体的に、売買するとなると、役に立たないかもしれませんが、商品先物を理解するのには役立ちます。
バックグラウンドを知らないと、具体的な売買もうまくいきませんので、まだ取引したことがない人には必読書です。

アノーマリー(季節性)や、為替との関係にも触れていますので、この点は実際の売買でも直結します。
商品先物は、取引したことがない人にとっては理解することが難しいので、簡単に説明がしてあるものから手をつけることをお勧めします。

最初に、難しい印象を抱いてしまうと、なんと言っても楽しくありませんからね(笑)。

 
   

前の記事:商品先物市場で儲かる原則

  商品先物は動きに季節性があります。 そんな季節性について統計を取った本です。 たとえば、灯油は主に冬・ストーブの燃料に使われます。ですから、夏よりも冬に高くなります。 また、とうもろこしは、春に植え...  

次の記事:ジムロジャースの商品の時代

世界中を旅行して、割安なもの・成長性のあるものに投資するジムロジャースの本です。 ジムロジャースといえば、ジョージソロスとともに、クウオンタムファンドを運営していたことで有名です。 ファンドの資産を...

記事一覧:商品先物に役立つ本

510商品先物に役立つ本 商品先物取引のしくみ
 
  
Copyright © 2006 商品先物取引で儲ける!. All rights reserved