証拠金

証拠金とは、先物取引における担保金のことです。
100万円の取引をするのに、普通の場合には、100万円かかるところを、証拠金を10万円入れるだけで100万円の取引ができてしまいます。

このように、少ない資金で大きな取引をすることをレバレッジをかけるとも言います。
リスクもリターンも大きくなりますので、ほどほどのお金を用意して取引を始めましょう。

 
   

前の記事:商品先物取引とは?

 商品先物取引とは、文字通り「商品」の先物取引です。 もともとは、先物取引は農作物や、工場生産物の取引の保険として、利用されていました。 農産物の価格や、貴金属の価格は不透明です。 ですから、現在の先物...  

次の記事:商品先物取引は儲かるのか?

商品先物取引は、本当に儲かるのだろうか? よく聞く話として、「商品先物相場で、資金が2倍になった。」とか、「商品相場でお金を騙し取られた・・・。」などあります。 本当のところ、商品先物取引は儲かるので...

記事一覧:商品先物用語集

410商品先物用語集 証拠金
 
  
Copyright © 2006 商品先物取引で儲ける!. All rights reserved